かじか釣り

アウトドアとコーヒーの休日

かじか釣りのページ


かじか釣り



最近、キャンプ仲間に教わってかじか釣りをしました。

いろんな釣りを楽しんできましたが、

その中でも、一番簡単に楽しめました。

(5歳の女の子も15分で3匹釣っていました。)


すごく手軽に出来るので、かじか釣りを紹介したいと思います。





かじか釣りの楽しみ方


釣竿・・・細い木の枝・篠竹の細いものなど先が細ければ何でもOK


     (篠竹の先の方が使いやすいです。)

     30〜40センチの長さでいいです。

     あたり(非常に小さいですが・・)を楽しみたいのであれば

     渓流釣り用などの穂先のみを利用すると◎

     (釣具店などで修理用に売られている場合があります。)


釣糸・・・なんでもOK


     長さも5センチくらいあればいいです

     (竿に直接、針をつけてもつれました。)


釣針・・・出来るだけ小さいもの


     (私は、逃がす場合を考えて、魚を出来るだけ傷つけないようにかえしの無い物を使っています)

おもり・・小さ目のがん球 針がすうっと水に沈む重さがあればOK


えさ・・・いくら


     (子供でも抵抗がなくつけられるので)

竿先に糸・おもり・針をつけて(糸の長さは2・3センチでいいと思います。)

石と石の間や、大きい石の下側にそおっと竿先をいれます。

かじかがいれば、ぷるぷるとあたりがあるので、ゆっくり引き上げれば釣れています。

文章だけの説明でわかりにくいかもしれませんが、すごく簡単ですので、是非試して下さい。

注意・・・釣りをする場合、入漁料などを支払う必要がある場合がありますので

近くのお店(釣具店)などで聞いてから釣りを楽しんで下さい。

     (対象魚・釣り方・場所によって異なります。もちろん禁猟区・禁猟期間での釣りはNGですよ。)

私の場合、キャンプ場のすぐ横を流れている小川で釣りました。(水深も浅いところ)



釣ったかじかで、夜、コツ酒を楽しみました。

うそのように「おいしかった」です。

妻いわく・・・味の素をお酒にたくさんいれたみたい???・・・・・

イワナでコツ酒を作ったときよりも、かじかの方がおいしく感じました。


TOP>アウトドアとコーヒーの休日


キャンプ編

 
めざせキャンプの達人
 キャンプ場選び
 星空キャンプ
 
アウトドアクッキング

コーヒー編


 
コーヒー豆の種類

 パーコレーター
 コーヒーレシピ
 コーヒーダイエット


趣味編


 音楽とアウトドア
 読書な時間

遊び編

 かじか釣り
 子供と一緒にアウトドア遊び

おすすめ編

 ウォーキングのすすめ

 おすすめ海中公園

 夏フェスのすすめ


ちょっとまじめに


 防災について



 LINK



 相互リンクについて


 プロフィール
TOP > アウトドアとコーヒーの休日
Copyright (C)  papatodo All Rights Reserved