コーヒー豆

アウトドアとコーヒーの休日

コーヒー豆の種類


コーヒー豆の種類


コーヒー豆の種類は、思った以上に沢山あります。

焙煎の方法などによっても味が変わりますが、

基本的(よく売られている種類)な種類と特徴を、紹介したいと思います。

自分好みの味や香りをさがして、いろんな豆を楽しんで下さい。

(コメントには、多少個人的な趣味も含まれます。)

ここで紹介している豆の種類は、ほんの一部です。

専門店ではもっとたくさんの種類に出会えますよ。



コーヒー豆の種類




☆モカ

優れた香りとさわやかな苦み、コーヒー通の方に好評のすっきりとした酸味。

舌触りもなめらかな良質のコーヒー。


☆キリマンジャロ

酸味が強く、上品な風味が特徴で、さっぱりした後味の残らない良質の酸味は、

ストレートでもブレンドでも楽しめます。

良質のキリマンジャロは少し深く焼くと甘い香りと柔かいコクがあり、

この味を覚えると、マイルドな飲みやすさから癖になってしまうといわれています。


☆グァテマラ

上品な酸味、甘い香り、豊潤な風味が特徴で、

やや深めに焙煎すると香りやコクが出るコーヒーです。


☆コロンビア

甘い香り、適度な酸味、しっかりしたコクが特長があります。


☆ブラジル

まろやかなコクがあり、香ばしさが特徴のコーヒーです。

クセがなくすっきりとした味わいで、とても飲みやすいコーヒーといえます。


☆ブルーマウンテン

酸味、苦味、コク、香りの全てが調和しており、コーヒーの王様といわれています。

需要が多く、供給が少ないため、他のコーヒーの価格と比較するとかなり高価です。


☆マンデリン

強い苦味と深いコクが特徴のアラビカ種のコーヒーです。

マンデリンはブルーマウンテンがブームになる前には世界最高級のコーヒーといわれていました


☆ハワイコナ

皆さわやかな香りと軽い酸味をもったコーヒーといえます。


☆コスタリカ

さわやかな酸味があり、香りと共に高級品として定着しています。

少し深く焙煎すると、甘い香りとコクが出るのが特徴です。


☆エメラルドマウンテン

バランスのよい味わいと、やや甘い香りと爽やかな喉越しのコーヒーです。



私の好みの一番は、キリマンジェロが一番好きです。

ほどよく、酸味があってさっぱりしているので、沢山コーヒーを飲む

私には、合っている感じがします。




売られているコーヒー豆の焙煎方法によっても味がかなり違いますので、

自分に合った(好みの)コーヒー豆を見つけてみて下さい。

専門店の店員さんにいろいろ聞いてみるのも ◎ です。


TOP>アウトドアとコーヒーの休日


キャンプ編


 
めざせキャンプの達人
 キャンプ場選び
 星空キャンプ
 
アウトドアクッキング

コーヒー編

 コーヒー豆の種類
 パーコレーター
 コーヒーレシピ
 コーヒーダイエット

趣味編

 音楽とアウトドア
 読書な時間

遊び編


 かじか釣り

 子供と一緒にアウトドア遊び


おすすめ編


 ウォーキングのすすめ
 おすすめ海中公園
 夏フェスのすすめ

ちょっとまじめに

 防災について


 LINK


 相互リンクについて


 プロフィール
TOP > アウトドアとコーヒーの休日
Copyright (C)  papatodo All Rights Reserved